Z7Umnczx
    なんか、けものフレンズのたつき監督の降板の件が、
    原作原案者な吉崎観音さんのせいになっているそうです。
    吉崎観音がけものフレンズのたつき監督降板の黒幕?火消しが露骨!
    いや、ちょっと、待ってくれよ(困惑)

    一報:たつき監督が降板の理由を考えてみる。
    二報:原因は使用許可?おかしくない?

    スポンサーリンク

           

    今度は吉崎観音先生のせいになるのか。

    yuma_15
    おーす、由真だ。

     

    ・・・は?

     

    陰謀論は情けないと思うが、それでもいうぞ。

     

    露骨な火消しだよなこれ。

     

    ネタ元はここ。

     

    タイミング的にも、そうとしか思えない訳で。

    個人的にこのトレンドブログ業界に
    長く身を置いているオタクとして言いたい事がある。

     

    これさ、たいして調べもせず、
    けもフレ知っているわけでもなく、
    そもそもオタ界隈に全然興味ないブロガーがさ?

    話題だけでこう言ったネタに飛びついて、
    ロクな考察もせずに記事を書きまくって、
    あたかも真実みたいになってしまう流れじゃね?

     

    拡散と風評被害狙いじゃないか?

    だって、大元が
    天下のデイリーニュースだぞ?

     

    絶対そうなるよな。
    このまま、トレンドの上位に居続けると。

    ブロガーが目を付けない訳がない。

    今はアニゲーまとめくらいしか手を出してないけど、
    会社員が
    帰宅する頃には続々と増えるぞ。

    基本は、副業が多いからな。

     

    そう言うのも計算して、
    こういったニュースを大手メディアに
    “根回し”したのかね、KADOKAWAさんは?

     

    まあ、文句ばっかり言っても仕方ないから
    ちょっとこうなった背景を見ていこうか。

    スポンサーリンク

          

    吉崎観音が元凶の報道っておい!

    yuma_9
    アタシの書き方は
    どっちかと言えば、主観&私見が多めな
    書き方するから好き嫌いはわかれると思うぞ。

     

    他所であんまり見ない特色ではあるが、
    それが読者にとってプラスかは正直わからん。

    ま、その辺り、心して読んでくれ。

     

    【けもフレ案件過去分・動画公開版】

    ⇒一報

    ⇒二報

    降って湧いたのはたつき監督降板(けもフレ)の黒幕説

    さて、衝撃が走ったのは
    9月28日に公開されたデイリーニュースオンライン。

    ネタ元はここ。

     

    デイリーオンラインは以下のように報じている。
    長いので、大事な部分を抜粋していくぞ。

    大体読んだ人がここに来たと思うしな。
    読でない人はネタ元を軽く読んできて。

     

    ・たつき監督は6月からけもフレを外れたがっていた。
    ・これ以上作品が出がける事が出来なくなったと燻っている。

    ⇒監督、9月まで自主製作アニメを嬉しそうに公開してたんですが。

     

    ・吉崎観音がたつき監督に外れて欲しいと言った。
    ・理由は、自分でけもフレをコントロールできなくなった。
    ・功労者である監督やヤオヨロズ社が目立つことに不快感を示していた。

    ⇒吉崎観音さん自らが使用許可出してるんですが。

     

    ・KADOKAWAの担当者が吉崎さんの嫉妬をコントロールできず。
    ・KADOKAWAは吉崎氏の意向を通す決断をした。
    ⇒しれっとKADOKAWAを上げていくスタイル。

     

    これを火消しと言わずして、何と言うの?

    しかも証言しているのは、いつもの芸能ニュースと同じで
    “自称関係者”であって、名前が出ていないんだわ。

    あくまで業界の噂って奴にとどまっている。
    信憑性なんか欠片も無いわけだな。

     

    「監督を変えてヤオヨロズを
    外してもシリーズ(けものフレンズ)が
    儲かると判断したのもあるでしょうが・・・。

    それ以上に、製作委員会に入っている各社に
    『KADOKAWAが不始末をしてしまいました』と
    説明しづらかったのが大きいと思います」

     

    で、デイリーさん?
    KADOKAWAからいくら貰ったんですかね?

     

    スポンサーリンク

          

    火消しが露骨すぎるんです。

    騒動になった日にニコニコのランキングを操作。
    ドワンゴの親はカドカワだから、指示があったと思われる。

    ドワンゴは自主的にやったと言っているが、
    そんなもんカドカワから指示を受けたなんて言える筈が無し。

     

    そしてたつき監督はヤオヨロズの重鎮なのに、
    9月の末になるまで監督降板を知らされていなかった。

    ヤオヨロズは8月に辞退したと公式では言われているのにな。

    そもそもこの時点でおかしい。

     

    で、たつき監督が自主製作アニメを連発するのが
    例の”使用許可”の原因とは言われているけれども、
    それならさっさと動画が消されているって話。

    故に、方便として使われた可能性が高い。

     

    結局この先は何処までも推察の域から出ないけれど、
    カドカワがヤオヨロズに無茶な要求吹っ掛けたのでは?

    ・・・と言われているのが濃厚だったりする。

     

    横暴さは有名なカドカワだし、
    過去に吉崎観音とカドカワは揉めているからな。

     

    参ったな。

     

    またカドカワは吉崎観音に足を向けて寝るのか。

    業界のヤ●ザと言われても仕方ない話だぞ。

     

    まあ、誰も逆らえないのは解ってはいるんだけれど、
    それにしてもちょっと横暴すぎないか?

    アタシ、フレンズでは無いのにそう思うんだぞ?
    ファンの心境はそりゃもっと炎上するだろうさ!

     


    あとがき/先日の声優の盾もそうだけど

    yuma_15
    この報道が出る少し前。

    第13回けものフレンズアワーで、
    この案件を主演声優に謝罪をさせていたりもする。

     

    ネットでは、”声優の盾”とも言われているな。

     

    で、間髪入れずにこの報道は流れるし、
    アタシが公開している弱小動画でも
    たつき監督下げのコメントが入る程度に怪しい動きが多い。

     

    そもそも、吉崎観音さん自体が、
    けもフレ降板の方が出た時から変なのに
    Twitterに絡まれ続けていたりもしてさ?

    ごくごく一部で確かに話題にはなっていた。
    これ、今回の報を出す伏線だったのかな。

     

    良く調べないブロガーは、
    吉崎観音さんに非難の声が集まっています、と。

    あたかも対立を煽えうかのように、
    ツイートを引用しかねないぜ?

    しかも無意識に。

     

    何度も言っているがこの業界、
    儲かるためなら”良く知らない”のでも
    足を突っ込んできて、荒らしていくからな。

    アタシが芸能書いてるのも同じ理由だ。
    理由としては、アクセス集めて儲かりそうだから。

     

    故に言われるんだ、アフィカスと。

     

    対立煽り、炎上上等。だって話題になれば儲かるんだから。
    イイゾもっと燃え上がれ、便乗犯増えろ。

     

    だから本当に大嫌いなんだよ、アタシはこの業界。
    食うためにやるしかないけど、自分なりのモラルは決めてる。

    まあ、これ、師匠的な人に言ったら
    そう言うプライドは要らないと一蹴されたけど。

     

    そんなもんなんだ、この業界。

     

    ・・・ってか、末端のうち等でさえ対立煽るのに、
    デイリーニュースが対立煽るとか恐ろしい事この上ない。

    キチっとしている筈のメディアが
    こんなよくわからない”関係者”の証言でニュース書くんだから、
    そりゃ末端のコバンザメのアタシらの業界も腐るわな。

     

    ネットニュースの方がメディアよりマシ?

    全然そんなこと、ねぇからな!

     

    皆、もっと炎上しろと心の底でほくそ笑んでる。
    願ってる、それが現実なんだわ。

    だから、惑わされずに皆は自分の意見持って欲しい。
    吉崎観音さんのアカウントに突撃なんてするんじゃねぇぞ!

     

    では以上だ!

    一報:たつき監督が降板の理由を考えてみる。
    二報:原因は使用許可?おかしくない?

    スポンサーリンク

           

     

    【管理人がやってる創作話ch】

    CapD20171001
    YouTubeチャンネルは
    こちら

    【スポンサーリンク+関連記事】