capd20161229_5
    将棋ソフト使用疑惑があった三浦九段ですけれども、
    どうやら証拠なしということで冤罪の可能性が高いそうです。
    三浦弘行九段の最新情報!冤罪・不正の証拠なしでシロの理由はなぜ?
    それでは調査してまいりましょう。

    画像出典:http://www.jiji.com/

    スポンサーリンク


    実は今回依頼があって…。

    b39811_icon_8
    おっす、由真だ!元気してっかー!

    実は今回な、将棋に詳しい知人から一度記事にしてみてよ!
    …と文章預かった案件なんだよな。

    つまり何が言いたいかっていうと、文章はしっかりしているが
    アタシ自身は何言ってるのかサッパリわかってねぇ!

     

    ただ、内容自体は確実だ。
    本気で将棋みてる奴の文章をちょっとアタシ口調に直しただけなんだ。

    だから正確性だけは保証するぜ!
    内容もほぼ弄ってないからまあ安心して見てくれ!

     

    スポンサーリンク

    三浦九段のソフト指し疑惑について

    三浦九段がソフト指し疑惑をかけられたが、
    第三者委員会によってシロと判定された。

    …っつーのはニュースになったので皆も知っていることだよな?
     

    …とはいえ将棋に疎い人にはシロと判定された理由は
    理解できないと思うのでそこを解説したいと思うわけなんだぜ!

     

    @一致率という言葉の説明

    一致率というのはソフトの指し手と、
    その人が指した手がどれだけ一致するかという数字だ。

    これは%で示され、高ければ高いほど
    ソフトである可能性が高まるとされているな。

     

    ソフト指しを監視している将棋倶楽部24という将棋サイトでは、
    この一致率をユーザーがソフト指しを
    行っているかどうかの指標にしているそうだな。

     

    無意味な一致率

     

    と、説明すると
    「一致率が高かったらソフト指しでそうじゃなければ大丈夫なんだね!」
    という理解になると思うんだが…そこがややこしくてな。

    それは間違いなので今から訂正するぜ!

    まずプロと素人がソフトで不正をした場合の手の違いを図示する。

    素人 
    ソフトの手→ソフトの手→ソフトの手→ソフトの手→ソフトの手

    プロ 
    自分の手→自分の手→自分の手→ソフトの手(ここで形勢有利になる)→自分の手

     

    素人の場合手の善し悪しが自分で判断できないので、
    ソフトの手をコピーすることしかできない。

    将棋倶楽部24で一致率を指標としているのは、
    素人が不正するという前提があるからだぜ。

     

    @渡辺竜王の勘違い?

    だがプロが不正をするなら、急所の手だけソフトに考えさせて
    そこで優勢になってしまえばいいので一致率は有意な差が出ない。

     

    将棋は80~100手ぐらい。つまり一人40~50手指すわけだが
    そのうち1手をソフトに指させても2~2.5%しか一致率は上がらないぜ。

    この計算はプロが想像もつかない手を
    コンピューターが指したという仮定なので実際にはもっと%は下がるぞ。

    ほとんどのプロとソフトが同じ手を指した場合は
    他のプロとの一致率の違いが問題になるので、
    一致率は実質的に上がらないという事だ。

    その程度なら誤差ですむ範囲なので、
    一致率はプロの不正を判定する際には意味がないことになる。

    手数が1手で計算しているのは、
    勝負所で最善手を教えてもらえば大体のプロは勝てるからだ。

    ソフトに聞くような勝負所は精々2回ぐらいだと思うぜ。
    後は自然に指せば勝てるのでソフトの手を借りる必要はないってことだ。

     

    余談になるが、不正を言い出した一人である
    渡辺竜王は将棋倶楽部24に詳しい人だそうだ。

     

    渡辺竜王は将棋倶楽部24の最高レーティング保持者であり
    将棋倶楽部24のソフト問題にも詳しいので、
    つい将棋倶楽部24の感覚で
    判断してしまったのではないかとも思われるぜ!

     

    スポンサーリンク

    @無実の理由や照明

    では三浦九段がシロと判定された理由は何か、だ。

     

    単純に「スマホを動かしていなかった」からだな。

    第三者委員会の報告で決め手になったのは三浦九段が
    該当する対局の間スマートフォンを使用していなかったと報告したことだ。

    今のスマートフォンは通信機能を切ることが困難だかんな、
    通信履歴からスマートフォンが使用されていたかどうか判断することは難しくないぜ。

     

    これでも完璧でないと言われれば確かにそうだな。
    別人名義もしくは通信機能を
    完全に切った端末を持ち込めばその調査には引っかからん。

    だがそれは2chなどに代表される
    「可能な限り悪意をもって考える」という悪しきネット文化の発想だ。

    法的には法を犯したと主張する方に立証責任があるんだぜ?

     

    つまりそんな端末が発見されでもしない限りは
    三浦九段のシロ判定は覆らんってコトな?

     

    この問題は一致率とかいう専門用語は無視して結構だ。
    「対局中にスマホ使ってなかったので無実でしたよ」という理解で良いぜ。

     

    あとがき/まとめ

    b39811_icon_9
    ……だ、そうだ!
    なんか自分はブログ持ってないけどこれだけは言いたかったらしい。

     

    はっきり言うぞ!

    アタシは何言ってんのかさっぱりわからん!

    将棋やらんし頭がフットーしそうだぜ!!

     

    あ、なんかこの証明おかしいって話があれば
    一応中継ぎして聞いてみるから対応はするぞ。

    んじゃ、そんなとこでよろしくなー!

     

    スポンサーリンク

     

     

    【管理人がやってる創作話ch】

    CapD20171001
    YouTubeチャンネルは
    こちら

    【スポンサーリンク+関連記事】