news_20170723124938-thumb-645xauto-117398
    結局のところ、やっぱり当選できませんでしたが
    テレビ出演がそこそこありまだ見かけるこの人。

    上西小百合は消えて!嫌われる理由やきもい勘違いと不評の理由!
    基本的に筆者も嫌いなので文句を言うだけの記事です。

    スポンサーリンク

           

    上西小百合に消えてきもいの声。

    yuma_c5
    7月の芸能ニュースのうち、
    一番盛り上がってたのがさ?

    松居一代と上西小百合だった時のこと覚えてる?

    いやー、地獄だったな!

     

    そう言う事ではいはいおっすおっす、由真だぜ。

    衆議院選挙を当たり前のように落選した訳だが、
    今でもテレビには出てるしある意味目論見通りなのかもな。

    夏以降も定期的に炎上していたしな。

    そう言う事で、彼女の同行を見て
    思った事を自分なりの価値観で書かせて貰うぜ。

     

    “あ、お前の主張なんかどうでもいいんで?”
    ・・・って人は、このまま回れ右するといいぞ。

    うちは”ぶった切り”なんでな。

     

    んじゃ、説明したところで本題に。

    スポンサーリンク

            

    上西小百合の嫌われる理由とは?

    yuma_c2 
    基本的にこのブログは私見が多いぞ。
    しかも、キャラクターを借りて喋ってる。

    キャラクターを動かす訓練のつもりで
    こうしている部分もあるからな。

    きちっと調べはするが、
    あくまで書き手の創作活動の延長線だ。

    そんな自己満足な内容で、
    基本的にノリが物凄く独特なのは否定せん。

    そんな少し緩い空気に
    付いて来てくれる人だけ読んでくれればいいぜ。

     

    嫌われる理由は勘違い発言やきな臭さ?

    一時期”難波のエリカ様”と呼ばれてたな。
    それは気性面も含めてだから決していい意味だけでもない。

    この呼称もエリカ様自体が最近は大人しいから、
    徐々に廃れつつあるけれど。

     

    まあ、2012年の当選当初から
    運動員がわいろで逮捕されたりと色々キナ臭い噂が絶えない人。

    秘書も物凄い強面で”荒い”と言う噂だし、
    本人も定期的に”暴れる”から物凄く評判が悪いよな。

     

    だから、大体の人は
    “自分が偉いし人気あると思っている勘違い女”と。

    彼女の事を、こんな感じで評しているわけな。

     

    大体において抱く感情は不快、だ。
    ズバズバ切る、ではなくて只の暴言だからな。

    毒舌も一歩間違えると、ただの偉そうで何様なのか?
    ・・・と言う印象を受けかねない。

    ただ、アタシ思うんだけどさ。

     

    天瀬ひみかとか松居一代とかの
    真性っぽいのを追いかけてきたからこそ思うが・・・。

    彼女は自分のことをよく分かってる、と。
    どうも、そう思ない事も無いぜ。

     

    なんか上西小百合の場合はさ、
    真性の奴と比べて狂気が足りない。

    ただ暴言を吐いて、
    Twitterで喧嘩売ってるだけだからな。

    だからこそナチュラルに嫌われるんだが。

    スポンサーリンク

             

    勘違い発言に狂気が足りない?

    狂気を感じるにしてはワンパンチ足りないんだわ。

    だって彼女って、Twitterとメディアの前で
    暴言とか開き直る事しかしないから。

     

    動画で矛盾だらけの主張したり、
    目が明らかにおかしかったりとかそういう事はしない。

    松居一代みたいにテレビ出禁のレベルじゃないんだわ。

     

    ギリギリの範囲で、
    引き際は見極めてるような気がしないではない。

    まあ、不快なのは確かではあるが、
    一応喧嘩の仕方は心得ているというか・・・。

     

    そもそも当選してすぐに、
    運動員のわいろの件ですぐにケチがついててさ?

    その後も政治的な活躍は一切ないのに、
    炎上案件や言動、スキャンダルだけ悪目立ちしている。

     

    更に言うのであれば、学歴も大したことない。

     

    神戸女学院大学は、学部によっては
    偏差値が50も切ってしまう大学だからな。

    悪く言いたい訳ではないんだけど、
    政治人としては物足りなく感じるのは確かだ。

     

    政治塾に入っていて
    日本維新の支援を受けたから当選したが・・・

    スキャンダルで反省の色を見せず離党。
    今は無所属だから後押しすらない訳な。

     

    だから、彼女自身が目立つには
    とにかく問題発言で注目されるしかなかった。

    次につなげるためにな。

     

     

     

    生き残るために演技でわざと?

    そして、今が彼女の次、だ。
    選挙に落選した、さぁどうするってとこ。

     

    もう政治に関しては、初期でケチが付いている時点で
    彼女に次は無いと考えるのは簡単だろう。

    じゃあ、何に縋りつくかと言えば、
    芸能界とかそっち方面になるな。

     

    実際、ワイドショーとか論客とか見ても
    決して好感度が高いのばかりが出演してる訳じゃないだろう?

     

    好感度低いのもいるし、炎上中の奴が出る事も多い。

     

    加藤紗里とかを未だににテレビでよく見るのも
    そういった”嫌い不快需要”のためだろうて。

    何故かと言うと、不快であろうと嫌いであろうと
    “注目”を集めて盛り上げるから、であるんだ。

     

    アンチはアンチで、嫌いだから見ない、ではなくて
    “粗を探すために”見る人も一定層は存在する。

    任期も何だかんだと迫ってきているし、
    政治をやめた後の生きる道を彼女は模索する必要がある。

    だから、定期的な炎上は売名だったと思うんだよな。
    実際、悪目立ちしたおかげで今も名前だけは知られている。

     

    炎上体質であればそれはそれで、
    テレビ局は何かを”期待”して呼ぶことも多い。

    曲がりなりにも元・政治人で政治を語れて
    炎上しやすい人間とか、テレビは使いたいと思うぜ。

    不快だから見ないって需要が、
    気になるから見るって需要に勝るとは思えんのだ。

    スポンサーリンク

             

    あとがき/上西小百合の今後

    yuma_c1

    芸能界基準で見れば可愛い訳でも無し、
    別に元議員ってだけで若いって訳でも無し。

    演劇やってたわけでも無し、
    ギャグセンスが優れているわけでも無し。

     

    あくまで初期に政治界で注目されたのは、
    政治人の割に若くて綺麗な方、だからなだけ。

    だから、もし今後彼女が本当に芸能界目指すなら、
    それ以外の武器を見つけないといけない。

    そこで考えたのが今の”毒””炎上”だと思う。

     

    まあ、本当に芸能界目指すかは知らない。

    今、出演を増やすためだけに暴れていて、
    落ち着いた後は隠居でもするかもだけど・・・。

     

    ともあれ、売れるうちは売っておこう。

    そう言った雰囲気をアタシは感じるかな。

     

    なんかここまでフォローしてるっぽいが、
    そう言ったクソ行為のお給料が
    税金から支払われてるのは本当にいい気はしなかったけどな。

    ただ、やっぱりさっきも言ったが、
    真性にしては狂気成分が足りない。

     

    まあ、わざとにしろ議員辞めろとは思うけど、
    そう簡単にできんのが世の中なんだろうな。

     

    なーんか理不尽だよなあ・・・。

     

    スポンサーリンク

            

     

    【管理人がやってる創作話ch】

    CapD20171001
    YouTubeチャンネルは
    こちら

    【スポンサーリンク+関連記事】