吉岡里帆が嫌いで演技下手は印象操作?いつも同じであざとすぎるの真相!

RS=^ADBw8ndv6JKB7xluCEUvCZkIQIXZeI-
人気?女優のこの御方。
なんだかんだ定期的にドラマにもでています。
吉岡里帆が嫌いで演技下手は印象操作?
いつも同じであざとすぎるの真相!
でも同性に嫌われる事でも話題の模様。

スポンサードリンク

            

吉岡里帆はなぜブレイク?

nodo_10
はいはい、こんにちのどっち。
今日は女優の吉岡里帆さんについてチェックするよ。

さて、吉岡里帆さんと言えばどん兵衛のCMが印象深い人も多いよね。特に星野源さんと共演したどんぎつねで話題になったっけ?

RS=^ADBAIvbHRej
これこれ。このせくすぃーな狐の女性は誰って物凄く話題になって知名度が上がったきもする。

ただ、それ以前からブレイク傾向で、このどんぎつねはダメ押しの一打になったって感じなんだけれどね。

 

元々のブレイクのきっかけは2015年から2016年をまたいで放送されていた朝ドラの「あさがきた」なんだよ。

ここで終盤から主人公の親友としてレギュラー出演が始まって、コミカルかわいい役を演じて一躍話題になったわけね。

 

で、同年の「ゆとりですがなにか」にレギュラー出演したあとは、主演こそ無いもののドラマでいい役を貰い続け完全にブレイク街道へ。

ゼクシィのCMにも出演したりと完全に出世街道に入って、現在の吉岡里帆さんのカタチとなるよ。最近は主演も増えてきてるね。

 

さて。

 

そういう事で人気女優の一角の吉岡里帆さんなんだけれど、アンチ的存在も多いのが事実。演技に関しても現状の検索ワードは「うまい」より「下手」が勝っている。

この記事でいはそんな吉岡里帆さんの評判を中心に見ていこうと思うよ。

【併せて読みます?】
吉岡里帆の目頭切開疑惑ってどうなの?

スポンサードリンク

                   

吉岡里帆の演技力の評判について

でもそれでも人気になったのは事実で、仕事が回って来ているのが現在だね。

ここでは最近の出演作中心に演技について見ていこうと思うよ。

「時効警察はじめました」においての演技力

RS=^ADBxWaLFhDHBJbRZpiJY
2019年10月のテレビ朝日の深夜ドラマで出演予定。コレに関しては放送後に覚えていたら追記します。

 

「健康で文化的な最低限度の生活」においての演技力

取り敢えずこのいつ消されるかわからないCMを置いておくよ。公式と思ったらぜんぜん違うっていうね。

2018年の夏ドラとして放送されたこのドラマだけど、吉岡里帆さんが主演の義経えみるを演じているね。さて、演技評価はどうだろう?

SNSをざらっと漁ってみたんだけれど「個人アカウント」では演技が酷いと言っている人はかなり少ない。びっくりする位にいなくて、正直意外だった。

信用できない人は「健康で文化的な最低限度の生活 吉岡里帆 演技」で検索してみるといいよ。

 

で。

 

ここで違和感を覚えたのはメディア系やネットニュースのアカウントばかりが「演技がひどい」と叩きまくっていることにある。

この辺に関して思うこちは、演技力とちょっとずれるので少し先の見出しで後述します。

「きみが心に棲みついた」においての演技力

RS=^ADBHIIObFkEEDyhcIqih6TMgmu2KT0-
2018年の連ドラでもう一つの主演がこちらの「きみが心に棲みついた」だよ。主演の小川今日子を演じている原作漫画付きのドラマだよ。女性向けの雑誌で連載されていたお話だね。

男性陣も女性が黄色い声をあげまくるような錚々たる顔ぶれなわけだけど、肝心の吉岡里帆さんはというと・・・?

やっぱり演技下手とは全然言われていない。ただ、主人公や脚本に関しては賛否両論。基本的に「女性誌で連載しているような恋愛模様の漫画の脚本」って男性からは評判悪かったりもするんだよね。

「リアルな女性」とか「揺れ動く女性」は同性以上に、男性から見たら不快に見えるわけよ。お話くらい理想を見たいと言うか。吉岡里帆さんは男性の支持層が中心な所あるし、視聴層から男性が抜け落ちた結果の視聴率不振だったのかもね。

そしてこの時も視聴率不振は吉岡里帆さんのせいだとか、主演がコケる女優とか、吉岡里帆さんの下げ記事が書きまくられているんだよね。SNSではそこまで演技力叩かれていないのに。

スポンサードリンク

          

吉岡里帆は嫌われる理由もあるが印象操作もある?

でもまぁ、吉岡里帆さんは演技力はともかく、嫌いな同性が多いのも事実。

しかも「なぜか嫌い」「なぜか受け付けない」ってタイプも多くて、生理的に駄目って感じの人も多いんだよね。

一時期のゴリ押しで「飽きるほど」姿を見かけた

RS=^ADB9ybds9GbLFW4RK5KLLhuzqSP7Ok-
どんぎつねがあざとすぎたところから始まって、ブレイク後は毎回のようにドラマに出演。

今流行のイケメンが相方なことも多く、いろんなドラマ出る以上、番宣でトークとかに出ることも多いし共演者との仲良しアピールも多い。

で、当然、「イケメン」のファンは基本的の女性なわけで、推しと番組でイチャイチャされたらそりゃ女性はいい気分はしない。

 

一応はこの人、下積みも凄く長いし、最初のきっかけは「あさがきた」の演技力。ついでどんぎつね。

でも男性ファンの多くはやっぱりどんぎつねから入っている。何度も言うけどあの「あざとすぎる」どんぎつねから。

顔つきの感じもどっちかと言えばアイドルよりの表情だし、そういう面からも同性から嫌われて四面楚歌な状態かな。

 

吉岡里帆は「女に嫌われる?」叩き方が不自然な気がする?

https://twitter.com/kirutiy1818/status/1168730650330820609

ここまでで散々言ってきたけど、演技についてはボロクソ言ってるほうが珍しい。「推し」がでてるのに吉岡里帆がいるから不快、だとかそういう違う次元のつぶやきはたまに見るけれど。

しかしメディア記事とかは「必要以上」に吉岡里帆さんをこき下ろしている事実はあるね。

 

で。

 

豆知識なんだけれど、芸能系のエンタメニュースは女性の読者層のほうがかなり多いんだよね。そう考えると記事ネタや書き方は女性に沿っていったほうが賢いし、そこはすっかり「嫌われ」の印象が根付いた吉岡里帆さん。

取り敢えず叩いておいたほうがウケはいいし、ドラマがコケれば脚本よりもまずは吉岡里帆さんのせい、としたほうが盛り上がる。だから印象操作っていうか「こうしたほうが注目集まる」からそういう書き方をしている人が多いと思うなぁ。

吉岡里帆のプロフィール

RS=^ADB2Qnbcsnz1Wb5n0PD4QL3az4BSyc-
名前:吉岡里帆(よしおか・りほ)
出身:京都府京都市右京区

生年月日:1993年1月15日
年齢:26歳(2019年9月のしらべ)
身長:158cm
血液型:B型

職業:女優
事務所:エー・チーム

ゆま
所属事務所が超大手ではないって所もミソかも

あとがき/吉岡里帆の演技力と嫌いな理由は?

nodo_3
はい、記事は以上となるよ。まとめると演技に関しては全てが否ではないっていうか、是のほうが多いくらい。

正直、メディア記事の書きたてとそもそも人間的に吉岡里帆さんが嫌いな人に関する補正が相当に入っていると思うよ。

 

映画なんかも「よくこける」と言われるけど、最近は邦画自体が女性向けなの多いからね。嫌われてる吉岡里帆さんには不利。

 

こう考えると「広瀬すず」さんみたいな男性人気に寄りそう方向に振り切ったほうが良かったのかもだけど、彼女はなんか中途半端だよね。

どうも彼女自身が駄目なわけではなくて、売り出し方や起用に問題がある気もするねぇ・・・。

 

それでは、以上です。ここまで読んでくれてありがとうございました!

【併せて読みます?】
吉岡里帆の目頭切開疑惑ってどうなの?

【スポンサードリンク】
【関連記事】