前田裕二の年収や帰化って?生い立ちや石原さとみとの馴れ初めも!

maedayuji-e1503050258622
石原さとみさんの新恋人として話題になっこのお方。
やっぱり社長かよって感じですが、どっちかと言えば雑草魂?
前田裕二の年収や帰化って?生い立ちや石原さとみとの馴れ初めも!
判る範囲でめっそり調べてみますね。

スポンサードリンク

           

石原さとみの新恋人・前田裕二?

nodo_5
はい、こんにちのどっち。

や、文春さんが久しぶりに普通の熱愛を文春砲として持ってきたね。
・・・あれ、これ、弾切れかな?

 

・・・と思ったけど、山下智久さんとの破局が、
これで確実になったって事なのかな?

 

先に山下智久さんの方が女の人とデートしてるって、
あっちこっちで話題になってたけどね。

 

ま、それはおいといて、この前田裕二さん。
イケメンであり社長な訳だけど、一体どんな人なんだろ?

今、あっちこっちのブログが記事書いてるのは見え見えだから、
生存競争で勝てる気がしないけど一応書いてみる。

 

うう、うちのブログも弱肉強食の強の位置に行きたいよ。
残念ながら、未だに物凄い中途半端な強さなのよね・・・。

 

【気になったので調べました】
石原さとみの山Pの破局理由って浮気なの?

前田裕二のプロフィールある?

b909bc6cad7ea7e7caaec63889420b9f_s
名前読み:まえだゆうじ
誕生日:1987年6月23日

年齢:30歳(2018年5月時点)
出身:東京都
肩書:SHOWROOM株式会社代表取締役社長
学歴:早稲田大学政治経済学部卒業

1987年 – 東京都に生まれる。

2010年 – 早稲田大学政治経済学部卒業。
2010年 – UBS証券会社入社。
2011年 – UBS Securities LLCに移り、
    ニューヨークで北米機関投資家に対して株式セールス/アドバイザリー業務に従事。
2013年 – 株式会社ディー・エヌ・エーに入社。
2013年 – ライブストリーミングサービスSHOWROOM(ショールーム)を立ち上げる。
2015年 – 当該事業をスピンオフ、SHOWROOM株式会社を設立。
    同月末にソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受け、合弁会社化。

 

wikiからのコピペでごめんだけど、経歴はこんな感じ。
これだけ見ると、早々にエリートコースに乗って、
辿り着くべきところに辿り着いたって感じはするけど・・・?

 

前田裕二の生い立ちが過酷って?

nodo_3

基本的にこのブログは私見が多いよ。
しかも、キャラクターを借りて喋ってる。

キャラクターを動かす訓練のつもりで
こうしている部分もあるんだよね。

 

きちっと調べはするけども、
あくまで書き手の創作活動の延長線だよ。

 

そんな自己満足な内容で、
基本的にノリが物凄く独特だからね。

そんなゆるーいノリに
付いて来てくれる人だけ読んでくれればいいよ。

 

 

スポンサードリンク

           

前田裕二の家族と生い立ちは帰化?

さて、このようにエリートコースを歩んだ前田裕二さんだけど、
その幼少期はかなり過酷なものだったみたい。

なんと彼、8歳の時に両親が亡くなったという触れ込みが多いけど、
実際は”物心ついた時から父親がいない””母が8歳で亡くなった”だから、
母子家庭に育ったのが正しい感じだったみたいだね。

 

その後は親せきの上を転々として、
最終的に10歳年上の兄と暮らし始めたんだとか。

こう言うところに落ち着いたって事は、
厄介者としてたらいまわしされていたのは目に取れるね。

 

当然、こんな境遇だからグレていた事もあったそうで、
警察にご厄介になるようなことも珍しくなかった。

でも、ご厄介になった時にお兄さんを泣かせたらしくて、
そこで心機一転、人生の転機になったそうだよ。

早稲田大学に行ったのも、路上ライブや何やらで自分でお金を貯めて、
努力of努力の上で早稲田に、だから、凄い芯がしっかりしてる人だね。

 

だから、学歴だけ見るとエリートではあるんだけれど、
決して恵まれた環境から産まれた選ばれしものの道じゃなかったみたい。

 

帰化とか言う噂もあるんだけど、
彼の発言で”無国籍で帰化”したと言うものがある。

21歳の時だったらしいけど、
これ、口で語っているより余程複雑な何かがあるよね。

 

国籍がない子どもって事は、
シングルマザーの子にしても相当ヤバイと思うよ。

一時期海外を転々としていたみたいだけれど、
それと無国籍はまた別の話だしね。

 

韓国やら海外にどうこうじゃなくて、
何処の国にも所属していないって事なんだから。

闇が深い。

 

世界人権宣言第15条には「すべて人は、国籍をもつ権利を有する。」と謳われています。しかし、さまざまな理由により、国籍を取得できない人たち=「無国籍者(むこくせきしゃ)」が世界中にいます。日本では、こうした人たちに対する理解が大きく遅れ、十分な支援がなされていません。無国籍者を支援するNPO代表の方にお話をうかがいました。

日本人の多くは、誕生すると、ほぼ自動的に日本国籍を取得します。そのことに疑問を感じる場面は滅多にありません。しかし、世界には、国籍を持たず、どの国からも国民として認められていない人たちが、推計で1,200万人もいるとされています

 

これが日本で発生してるって事だからね。
少なくとも日本で生まれていないか無届だった・・・?

 

日本に近い顔立ちだし、どちらかが海外籍で、
例えば韓国から流れてきた、とかそう言う事なのかな?

親戚の家をたらいまわしだから、父親が何か抱えている説が濃厚?

 

大変興味深くはあるんだけど本人が語っていないから、
これ以上の推測は立てられないね・・・。

 

スポンサードリンク

          

前田裕二が経営する会社や年収は?

報道されてるけど、お名前はSHOWROOM。

会社名でもあるけど、前身は
DeNAの出資で2013年に立ち上がった、
アイドルやタレントがライブ配信して視聴者と
コミュニケーションを楽しむWebサイトだね。

 

今も売れているアイドルから売れていないアイドルまで、
色んな人がここで配信して、視聴者とコミュを取ってるよ。

YouTube活動が活発化した時期だったし、
上手く流行に乗れたった感じもするね。

 

サービス当初は芸能人のみの配信だったけど、
2014年秋からは会員が誰でも配信可能になってるし、
投げ銭システムなんかもあってよりYouTubeに近くなってるね。

基本的には全てにおいて無料で、会員数も多い。

 

アメリカのアプリ調査会社アップアニーの2017年9月13日発表資料によると、
日本では2017年上半期動画配信アプリランキングで、SHOWROOMが収益1位である。

 

このように大変盛り上がっていて、今、時をかける一人だね。

2015年にはDeNAから独立して、独立の同年に
ソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受け、合弁会社化してるよ。

 

独立した時期と同時だったから、なんか裏であったんだろうね、多分。

 

年収に関してだけど、今、時をかける人だし、
前の彼氏だった山Pより稼いでいるという見方が無難。

動画アプリ配信ランキングで一位だし、納得だね。

 

配信してる人だけでも月に数百万稼ぐ人もいるし、
そのバックマージン考えると凄い事になってるかも。

数千万どころか、今、億に届いていると言う話も。

 

と、思うんだけど近年、会社は赤字決算で、
億単位で負債があるとか言う話もあるね・・・?

 

SONYが出資してるから何かと巻き返すのかもしれないけど、
うーん、実際のところどうなんだろうね。

 

前田裕二と石原さとみの馴れ初めは?

繋がりは今のところ明かされていないね。

芸能関係に携わっている人で、今、熱い人だから、
何処かで知り合う機会はあったとは思うけどね。

その辺は文春で詳しい事が報じられるのかも?

 

一応、先出情報として今は
GW直前に沖縄県に二人で良好に行って、
リゾートホテルのコテージで二泊したらしいよ。

事務所もプライベートは任せているってことで、
このタイプは肯定に近い感じの返答だね。

だから、ほぼ付き合ってると思ってよさそうかな。

 

前田裕二さんにも文春は突撃したみたいけど、
期限までに返答なし、つまりスルーで終わっているみたい。

 

まあ、答える義務もないからね、しょうがないね。
どうせ、激写なり自称関係者の話があるんだろうけど。

 

まとめ/前田裕二の年収や生い立ち

nodo_2
そりゃ、やっぱり金持ちと付き合うよねぇ。

少し前に流行ったベンチャー企業家って感じで、
その中でも相当の成功者って感想かな。

・・・雑草魂はかなり凄そうだけど。

 

・前田裕二の幼少期の生い立ちは普通に過酷。

・前田裕二はエリートコースだがほぼ努力の上で。

・前田裕二と石原さとみは付き合っているという見方が濃厚。

 

これで流石に、山Pと石原さとみさんの
復縁説やずるずる続いている説は消滅しちゃうかな。

ファン的にはどうなんだろう。お似合いと言えばお似合いだったけど。

 

石原さとみさんももういいお歳だし、
そろそろこのまま腰を落ち着けるかもしれないね?

 

では、今日はここまで。ありがとね!

 

 【気になったので調べました】
石原さとみの山Pの破局理由って浮気なの?

スポンサードリンク

【スポンサーリンク+関連記事】