小林麻央にうんざり?2017年5月も報道や自己顕示欲しつこいと批判が!【私見】

小林麻央さんにうんざりの人に猛反論

yuma_n2
さて、2ページ目だ。
何故か最初にここに迷い込んだ奴は前ページに行ってくれ。

前のページへ

確かに”どうなの?”な時もある。

代表されるのが鼻チューブの写真。

ちょっと前は点滴だか何だかの写真も公開して、
これは流石に、みたいな批判もあったっけ。

あれはあれで、“私は強く戦っている”と言う
アピールだと思うんだ。

そう言った自分史を遺したいから公開したのだと思う。

 

でも、世間ではやっぱり批判の声もあった。
流石にやりすぎ、だとかグロいもん見せるな、とか。

しかしそれを公開すると決めたのも彼女だ。

戦っている自分を世間に示したい。
そんなメッセージ性が強く感じられると思う。

 

常識外れ?

誰もそんなことしてない?

見たくもないもの見せるな?

 

誰がその常識、決めたんだ?
誰もしていない事はやってはダメなのか?

勝手に自分と言うか日本人特有の
“出る杭は打とう”思考に陥ってる事に気づけ。

表現の自由を謡うつもりはないんだがな、
どうしようが彼女の勝手だろう。

 

あそこはあくまで彼女の個人ブログだ。

ファンを囲って結構じゃないか、
気分よく書いてくれているなら結構じゃないか。

気に食わないなら黙っとけ。
何故いちいち叩いて平面に戻そうとする?

アピール結構じゃないか。

アタシもちょっとその辺の思考はズレてるんでな、
叩いてる奴らから見たらアタシも異常者かもしれんがな。

 

スポンサーリンク

悲しいのは”経験者”も叩いてる。

悲しいかな。

カーチャンを癌でなくしている身の上だからこそ、
アタシは彼女を応援したいと思っている。

カーチャンが出来なかった可能性を
彼女はすべて、実現に近い形で成す事が出来る。

それは、多くの人に“遺す”こと。
それは、可能な限り“もがく”こと。

それらは全て自分が生きたという証だ。

また、財力が豊富だから、ありとあらゆる手段を取れる。
知名度もあるから、拡散も容易である。

 

ウチは貧乏だったから無理だった。
ウチは只の一般人だから無理だった。

カーチャンもブログとか始めて”遺そう”としたが
“構っておばちゃん”と叩かれて折れてやめてしまった。

でも、麻央さんには全てができる。
ならばできうる限り、やりたい事をやって欲しい。

心からそう思っている、んだが…。

 

人間の感情ってフクザツなんだよな。
大体邪魔してくるのが嫉妬や自分との比較。

見れば身内を癌で亡くした奴も叩いてる。

 

“自分の親はここまで出来なかった”
“癌で戦っている人は一杯いるのに彼女だけ目立っている”
“あの日記で勇気づけられてると思い込んでるなんてうざい”

 

…アタシはちょっと、悲しい。いや、かなり悲しい。

色々悔いがあるからこそ…
彼女が“癌を利用”しているように見えるのが
本当に気に食わないんだろうな。

 

たしかに世界は不公平だし、
アタシだってそれは感じた事はある。

自分なりにもがいて輝こうとしている命を…
終わりが見えている命を燃やしながら遺すという行動を…

自分の恵まれた立場を利用し、
ありとあらゆる手段を講じている彼女は正直眩しい。

羨ましいという気持ちは全くないとは言わない。
カーチャンもこれくらいできたらな、とは思う。

 

でもさ、そう思うのは確かだが
彼女の存在ややり方を否定するのは間違っていないか?

自分や大事な人が
成し得なかった事を託してもいいじゃないか。

アタシには特に経験者が叩いてる理由が全く理解できない。

…結局は嫉妬、なんだろうけどさ。
それも出る杭叩く奴よりももっと複雑難解な。

でも、アタシは、悲しいな…。

 

スポンサーリンク

あとがき/メディアの責任もあると思う。

yuma_N1
まあ、メディアにも問題あると思うぞ。

ブログで何を書いてもそれなりに反響あるから、
メディアはすぐに彼女をニュースにする。

メディアがニュースにすると芸能ブロガーも飛びつくから
あっという間にネットの彼女の記事も増える。

…まあ、うちもその氷山の一角だが。

繰り返し報道はやっぱり
“情報を押し付けられている”感が凄いからな。

余計に反発を産むわけだ。

 

流石にすべての日本人に彼女の病気に興味を持て、
…と言う気はないから、興味ない奴は目につくんだろう。

興味ない奴は、酷い話だが
“ほぼ一般人が癌になってるだけだろ、ほーん”
……で、流す奴もそこそこいるわけだし。

わざわざそんなコメントすんなよとは思うが。

 

もっと彼女個人の闘病記録より
大事な報道があるだろう、とはいつも思う。

それとこれとは話が別だからな。

ま、ゲス不倫を1年引っ張った2016年よりは
まだマシかな、とも思うけど。

 

粛々と彼女がブログ更新するだけで、
純粋に彼女のファンだけが追いかけてるだけなら
ここまで批判の声も出なかったかもな。

そう思うと、メディアの罪も重いとは思う。
決して“皆が知りたいコト”ではないからな、彼女の病状。

 

…と、こんなところか?

アタシは出る杭叩く思考嫌いだし、
基本的に自己顕示欲も自己愛も強い方だからな。

その気持ちが強くないと
ブログなんて書けないと思ってるし。

発信は自己主張してナンボだからな。

だからアタシの意見も穿っているとは思うぜ。
あくまで一意見として聞いてくれると助かる。

 

んじゃ、今回はそう言う事で。
ここまで読んでくれてありがとうだぜ!

 

 

 

スポンサーリンク

d0179046_17201680
彼女が教えてくれたこと
死後の炎上を憂う
遺されたもの
海老蔵の再婚の噂に思う事
由真の末期がんの母の話

他、記事多数

4 件のコメント

  • 通りすがりです。匿名ですみません。
    私も全く同感、同意見でしたので、
    コメントをのこさせていただきます。

    知名度とメディアを利用して、がむしゃらに
    アフィリエイトで資金を稼ぐ姿が批判されていたり、
    癌患者さんやその身内の方から
    妬まれていたり、「そういった人を傷つけてまで・・」と
    治療にお金を掛けることができない人に対する同情とか
    いろいろ言われているようですが、もしも私が真央さんと
    同じ立場であれば、やはり同じようにすると思います。
    家族の為に生きたい。あるいは何かを遺したい。
    その気持はとてもよくわかります。
    他の誰を傷つけても、批判されようと、家族の為に
    何をすべきか、何ができるか考えるはずです。

    真央さんを批判する方に対する違和感、
    同じ感覚の方がいらして嬉しく思います。

    お邪魔しました。

    • 言うのは簡単なんですよね。
      自分の命かかっている上に小さな子供までいるなら、
      “自己中”になるのも仕方ないと思うんです。

      …というか、この状況で
      “聖人君主”になるなんてまず無理なんですよ…。

      • そう思います。
        不愉快に感じるのは人それぞれですが、
        だからといって本人に対して批判的な発言を
        公の場で発信できる神経が理解できないです。
        自分が同じ立場になったらどうかって
        想像力が無いんでしょう。

        お邪魔しました。

        • 叩くのは、簡単ですからね、ほんと。
          しかも反撃できない位置から。