4971c8bb
    そろそろ忘れられたと思ったら、未だに
    時々突つかれる、この暴言議員さんですけれども・・・。

    豊田真由子議員の現在8月最新の今は? 辞職しないどころか復帰!?
    メンタルだけは凄いのかも。

    スポンサーリンク

        

    豊田真由子議員の現在。

    yuma_1
    おーす、由真だ。

    さて、あんだけ騒がれた豊田真由子議員だが、
    気が付いたら少しずつ忘れられてるよな。

    まあ、今井絵理子議員の不倫だとか
    上西小百合議員の炎上とかで隠れちゃった感じ。

     

    ・・・。

    最近、政治家の案件が多すぎないか。

     

    政治詳しくないなりに大丈夫なのか?
    ・・・と、思うぞ。

    今井絵理子も今ブームだし、
    何か書いておこうかなあ、一記事くらい。

    まあ、考えておくよ。

     

    ・・・って事で今日は豊田議員の現在。

    なんかチラチラと動きが見えたから、
    ちょっと書き記しておく感じだぜ。

    スポンサーリンク

        

    豊田真由子の現在8月最新は?

    yuma_9
    さて、素人が集められる情報を
    集めた上での、ほぼ私見の記事だ。

    三流以下のゴシップ誌の感覚で、
    うまいぼう納豆でも齧りながら読んでくれな?  

     

    豊田真由子は今は何をしているの?

    恐ろしい事に、豊田真由子ご本人自体は、
    入院したという流れから一切情報が出てきていない。

    ・・・って言うか、病院から出てきたら
    間違いなく騒ぎになると思うし、今も潜伏していると
    言った感じで間違いないと思うぞ。

     

    そもそも芸能人じゃなくて、彼女は政治家だから、
    “出てきたら”仕事をしないといけない立場だと思うんだ。

    ・・・多分。

    なので、本当に精神的に参ったから
    隠れ蓑かはわからないが今も便宜上は”入院”だと思う。

    そろそろ、一か月以上たつんだけどな。

     

    ただ、親族などの周辺の状況は結構落ちてきていて、
    まずは現在、旦那と子供と別居状態という事。

    旦那もエリートでそこそこ急がしい身分なんでな、
    ベビーシッターを雇ってお子さんを世話しているそうだ。

     

    で、なんか面白おかしく週刊誌が
    “旦那も暴言から逃げた”と書きたてていた所もあったが、
    どちらかと言えば”そんな事は無かった”らしい。

    子供たちの前では愛情にあふれる母親だったらしくて、
    今は旦那の計らいでテレビなどを見せないようにしているとか。

    まあ、豊田議員はもうテレビで報道されることも無くなったし、
    ネットの悪ノリも下火傾向だからそろそろ大丈夫かなとは思うけど。

     

    豊田真由子に復帰の動きが今はある?

    さて、例え先に話したフォローを加味したとしても、
    あのような暴言を吐いてしまったのは事実であるんだ。

    身内には優しい母親だったとしても、
    いくら激昂していたとしても、あの正気を疑うような暴言を
    秘書に吐いてしまったのは事実なんだよな。

     

    んで、今現在の8月に至るまで、彼女は
    その行いに体留守弁明を一切行っていない。

    旦那曰く”反省している”そうだが、
    これは人づてではなくて本人が姿勢を見せるべきだ。

    当然、有権者は起こるし、
    事務所に”抗議のイタズラ”をされていたりもするらしい。

    それでも本人は”療養中”だが。

     

    それで8月現在の話だが、
    今は事件を引き起こしたのとは違う秘書が
    おわび行脚を行っているらしいぞ。

    そもそも本人が謝罪しろよって話だが、
    この動きを見るに辞職の意思はないそうだ。

     

    関係者曰く、”ほとほりが醒めるのを待っている”そうだが、
    アレは数か月で醒めるようなものじゃないと思うけどな。

    恐らく次は当選できないだろうし、
    本気で当選したいなら今のうちに本人が誠意を見せるべきだ。

    それでもあの暴言は打ち消せないと思うけど。

    スポンサーリンク

        

    政治界ではパワハラは当たり前?

    さて、河村元官房長官の発言でも問題にはなったが、
    “政治界ではパワハラは当たり前なのか”って話だ。

     

    曰く、政治界には部下や秘書、目下のものに対して
    “優しいタイプ”と”厳しいタイプ”に別れるそうだ。

    今回豊田議員の件で目立ったが、
    過去、政治界でパワハラ案件はさほど珍しくない。

    で、豊田議員は当然後者な訳だな。

     

    また、彼女は永田町でも有名な
    “目下のものにはとにかく厳しい”。

    園遊会で過去に暴れた県もあるが、
    “この事務所にだけは入ってはいけない”と言った
    イメージを確立してしまっていたそうだ。

     

    じゃあ何故入ったのかと言うと、
    これはネットでうわさされている推論ではあるが、
    “他だと受からない人”がやってるんじゃないかな、とか。

    ・・・そんな人ばっかなのかもしれないな。

     

    過去記事で書いてはいるんだが、
    問題の秘書もやらかしたミスは大問題ではあるからな。

    今回の”想像を絶する暴言”さえなければ、
    秘書が悪いで終わっていた可能性もあるって事だな。

     

    まあ、陰謀論も一部で囁かれているが、
    結局なるようにしてなったとしか思えんなあ。

    スポンサーリンク

        

    あとがき/辞職しないとか本気?

    yuma_15
    ま、あれだわ。
    どう頑張ってどうお詫びしても、再当選は無理だろう。

    あんな暴言を晒されたくせして、
    それでも政界にしがみつこうとしているメンタルは評価する。

    でも、まあ、往生際が悪い、わな。

     

    芸能人に”清廉潔白な人格者”を求めるのはおかしいとは思うが、
    政治家には”人格者”を求めるのは何も悪い事ではない。

    まがりなりにも、国民の代表者だったからだ。

    しかしながら園遊会の件しかり、暴言しかり、
    行き過ぎているというのがもっともな所だろう。

    ブチキレていたにしても、程度がある。

     

    んで、これは記録に残っているから、
    煽ったとしても確かに彼女の言葉であるんだ。

    “人格者”ならあのような発言は出ない。
    グッと抑えて、諭すのが普通なのでは無いのか?

    なんでって、人格的にも
    “国民の代表”が求められているからだよ。

     

    ・・・って事で以上。
    アタシの意見としてはこんな所だな。

    スポンサーリンク

        

     

    【ほぼ毎日動画追加中!】

    CapD20170712
    YouTubeチャンネルは
    こちら

    【スポンサーリンク+関連記事】