624978

    はい。韓流大好きみさとさんは実は健康オタクでもありました。
    そう言う事で最近猛威を振るう奴について、解説したいそうです!

    アニサキス食中毒の猛威の予防方法や原因は?冷凍いくらは大丈夫?
    大丈夫と思っていても油断大敵、気を付けてまいりましょう。

    スポンサーリンク

    最近ちょっと流行ってる?

    b57525_icon_1
    こんにちみさと!

    最近、超話題になっている食中毒!!
    それがアニサキス食中毒だね!

    食中毒といっても傷んだものを食べたとか、
    O157のような感染症でもないんよ。

     

    生の魚介類、特に、
    秋刀魚やサバなどを生(刺身)で食べた時、

    そこに、アニキサスってのが寄生していることがあるらしい。

    長さが2~3ミリ、幅1ミリ程の白い糸状の寄生虫が胃袋で悪さをして
    激しい痛みをもたらす食中毒なんだよね。

    ではそんなこんなで色々調べてまいりましょう!

     

     

    アニサキス食中毒について調べた!

    芸能人でも被害者が多数いる?

    b57525_icon_8
    最近、渡辺直美がSNSでもアラサー病院で泣きました。

    こな感じで報告していることから、
    かなり激しい腹痛に急激に襲われるようなんだよね。

    それは、それは、痛いらしい!!
    痛いのは誰もが嫌だよね。腹痛は全ての気力を奪う!

    その情報番組でコメンティータしていた東国原英夫も
    アニサキスを食らった1人らしい。意外と身近なのかも?

     

    その当時は、今ほど、この中毒が知られておらず、
    国会を激しい胃痛を我慢して出席して、病院に駆け込んだところ、
    「アニサキス」の診断を受けたんだと。

    ところが、当時は今ほどアニサキス有名じゃなかったので、
    自分のキャラクターから「性病」かと言われたとか。

    わかるよ。東国原だしな。仕方ないよね。

     

    でもやはり、彼も、
    脂汗が出るほどの尋常じゃない痛みだったと熱く語ってたよ。

    なお、ちゃんと国会には出た事を強調したかったらしい。

    尋常じゃない腹痛に襲われて、
    病院に駆け込んでアニサキス食虫毒だとわかったら、
    内視鏡を使って胃壁に食い込んでいるアニサキスを引き剥がすんだよね。

     

    引き剥がす行為そのものは、そんなに痛くないよ。

    内視鏡を入れる時点で麻酔かけてると思うんだな。
    麻酔きいてるはずだからね。

    でも、やはり、そこは引き剥がすということなんで、
    出血するみたいなんだよね。

    人によっては、アニサキスの激しい痛みは去ったけど、
    麻酔が切れた後、出血を伴った傷跡がなんとなく暫くの間、
    すっきりしなかったっていう人もいるようだね~。

     

    まぁ~確かに
    1匹2匹くらいなら何ともないかもしれないけどね。

    タレントの庄司智春にいたっては8匹食らっていたというから、
    それだけ引き離した人達なら、出血した後もしばらくは傷口がうずくだろうね..。

    しかし、なんで、今更アニサキス食中毒が流行るんでしょうねぇ~
    昔から、日本人は刺身を食ってきていましたからね。

     

    スポンサーリンク

    症状には個人差がある?

    はい!!昔もありましたよ。アニサキス中毒!

    しかも、今みたいに内視鏡なんてなかった時代は、
    アニサキスを食らったら、「切腹モノ」でしたよ。

    大惨事。いや、多分切腹してないと思うけど。

    今ほどアニサキスを食らっても、症状が出ないか、
    もしくは現代人ほど、酷くならなかったと思われる!

     

    でも取材を受けたドクターが申しておりました。

    アニサキスを食らったからとみんながみんな、
    激しい腹痛に襲われるのではなく我慢できる程度の腹痛で
    3~4日でやり過ごしてしまう人もいるんだってさ。

    アニサキスもずっとお腹の中にいるわけじゃなく、
    だいたい3~4日で食べ物と一緒に出て行ってしまうらしい。

     

    そういうことは、やはり現代人の腸内環境が
    昔の人ほどよくないことは言えそうだよね。

    内臓がやわになっているというか…。
    ま、やわになってしまった現代人の腸内環境を今更嘆いても仕方ないよ。

    食文化も、時間をかけて変わってきたんだもんね。
    昔の日本の食生活に戻せ!といわれても、無理だもんな。

     

    予防方法などについてはどう?

    どうしたら、アニサキスからこのやわな胃袋を守るか!

    生の魚介類を食わない!!無理だろそんな事!
    寿司屋で寿司もたらふく食いたいです!!

    釣り上げた魚、活き作りで食いたいです!!
    とにかく、魚介を生で食うなと言われても日本人には無理です。

    だから、工夫して避けるしかない!

    避ける方法あるからね!
    アニサキスにやられたくなくば、心して読んでくれぃ!

     

    その1 加熱する60℃程の熱を加える!

    …え?生で食べたい?
    だから、しゃぶしゃぶという食べ方もあるだろう!!

    半生だけどそこは我慢して!結局我慢かよ!

     

    その2 -20℃程で1度24時間冷凍する 

    冷凍するとアニサキスは死ぬそうなんで、
    凍らせて解凍してから生で食す!

    サバの酢〆はこの方法で行きまっしょい!
    つまり気にされてる冷凍いくらなんかもOKだ!

    中で凍ってるかもしれないけど、
    既にお亡くなりになってるからセーフティ!

     

    その3 内臓を生で食べる事はさける。

    内臓生って、塩辛とか?

    庶民ゆえその程度しか思い浮かばないけど…。
    他に生で内臓食べるもんってなんだろう?

     

    その4 これが一番効果的!よく噛んで食べる!

    アニサキスまでよく噛み砕く!
    奴を噛み砕いて胃袋に送り込むってわけ。

    …想像したら気持ち悪い?
    大丈夫、きっと魚の味しかしないから!

     

    この4つを実行することで、
    やわな胃袋を守りつつ生でも魚介類を食せるよ!

    アニサキスにビビリながらも、
    生で魚介類を取りたい人は実行すべし!!

     

    スポンサーリンク

    あとがき/誤解が多いそうです?

    b57525_icon_5
    最後に誤解されている人がいるということのなので特記。

    生の魚介類を食酢につけて〆ても、わさびをたっぷり漬けても、
    塩漬けにしても醤油づけにしても、アニサキスはくたばりません。

    しぶといので、アニサキスを食らって
    返り討ちにされるのがうれしくないオチとなります、

    その際は、よく噛んで、アニサキスまで、
    しっかり味わって食していただくことをお勧め致します。

     

    アニサキスは無味無臭でございます
    ちなみに私は味わったことはない。味わいたいと思わないけど。

    つまり、そのお魚の味しかしないと言う事です。
    さっきも言ったような気がするけど忘れた!

    たまに魚をさばいていたら、
    魚の身の上で動く白い糸が発見されることがあるようです。

    それが、かの有名なアニサキスです。
    目視で発見できたら、勿論取り省いてくださいね!!

    本当に無味無臭か、確かめたい人は
    よく噛みしめて食レポお願いしますッ!!

     

    で、目視で退治できるようでは、
    よほど、噛み砕かないと恐ろしいような気もします。

    その時は、当日の生食べは諦めて1日冷凍室へ魚を放り込んで、
    翌日に生食するか、完全に火を通す料理に変更するかして食べるといいかもね。

    やわな胃袋をアニサキスから
    守っておいしい魚介料理を食らおう!!

    なお、あくまで素人のネット調査だからね!
    もっそい不安な人はちゃんと医療関係者に聞いてね!

    以上 アアニサキス中毒レポートでした!!

     

    記事作成:みさとさん
    是正編集:由真

    yuma_3
    編集から一言:
    なんかいると考えただけでヤな話だな…。

    スポンサーリンク

     

    【管理人がやってる創作話ch】

    CapD20171001
    YouTubeチャンネルは
    こちら

    【スポンサーリンク+関連記事】