aee8cf9212f22e702d962c5fc56d2fad_s

    さて、夏も後半になりましたが2016年度は
    梅雨明け以降、雨天も台風も少なく思えます。
    しかし夕立とは突然来るものですので、
    念のため対策をしておきましょう!

    Sponsored Link

    [colored_bg color=”light‐blue” corner=”sq”]突然の夕立[/colored_bg]

     b29042_icon_20「あ、凄い音がすると思ったら
     急に降ってきたみたいだね。
     うーん、夕立かなー?」

     

     b50704_icon_8「参りましたねぇ。
     夕立ですし、少し待っていれば
     雨、止みますかね?」

     

     「そうだといいけどね」b29042_icon_14

    *****
    ***

     b50704_icon_10「ダメっぽいですね。
     幸い傘は折り畳みですがありますし、
     頑張って帰りましょうか?」

     

     b29042_icon_13「靴が濡れちゃうね。
     なんとか避ける方法ないかな?」

    [icon image=”check3-r”]靴濡れ対策あれやこれや

    @歩き方を見直してみる

     b50704_icon_8「ちょっと待ってくださいね。
     地面がずぶぬれですので、
     靴が濡れにくくなる方法を調べてみます」

     

     b29042_icon_14「水が多いところ避けるだけじゃダメなの?」

     

     b50704_icon_19「ああ、それは勿論ですけれど、
     歩き方を変えるだけでも
     結構変わってくるらしいですよ?」

    Sponsored Link

    ◆内股、小股

    b50704_icon_19「なるほど。
     跳ね水も靴の浸水の原因になるそうです」

     

     b29042_icon_1「へぇ、そうなんだ。
     派手にやらかさないと中々気づかないよね」
     

     

     b50704_icon_8「はい、特に大雨ですと
     走り抜けたくなってしまいますが、
     これは靴濡れに対しては逆効果ですね」
     b50704_icon_20「地面に与える衝撃を控えつつ、
     跳ね水を外に飛ばす必要がありますね。
     内股・小股と言う対策があるようですね」

     

     b29042_icon_14「理屈はわかるけどちょっと恥ずかしくない?
     女性ならギリギリだけど、
     男性だとかなりきついよね…?」

     

     b50704_icon_10「そこは開き直るか
     濡れるの我慢するしかないと思いますけども」

    ◆かかとから歩く

     b50704_icon_19「こんなのもありました。
     濡れたくない時ってつま先から
     恐る恐る歩きたくなると思いますけども…」
     b50704_icon_8「足はかかとから降ろした方が
     水濡れが少なくなるようですね。
     実験結果も出ているようです」

     

     b29042_icon_14「なんでだろうね。
     つま先に全体重がかかっちゃって、
     逆に衝撃増えちゃうとかそう言う事かな?」

     

     b50704_icon_19「さぁ…?
     かかとからゆっくり降ろして、
     とにかく水跳ねを避けるのがいいみたいですね」

    @傘の差し方を見直してみる

     b50704_icon_8「傘はまっすぐ差すより、
     少し後ろに斜め(15度くらい)に傾けて差す方が
     効果があるらしいのですよ」
     b50704_icon_19「案外雨の落ちる速度って遅いみたいで、
     まっすぐ差して歩いていると雨が傘に当たらず
     背後の雨の水滴が靴にかかるらしいのです」

     

     b29042_icon_20「あー、少し斜めにすれば
     背後の雨、傘が受け止めてくれるものね」

     

     b50704_icon_8「はい。傘が受け止めた水滴が
     地に落ちて水を跳ねさせる頃には、
     歩いていれば既に離脱できているみたいです」
     b50704_icon_10「…と、説明を読んで解釈してみましたのですが、
     もしかしたら間違っているかもしれません。
     理屈はテキトーに読んでおいてくださいね」

     

     b29042_icon_13「とにかく傘を
     斜めに向ければいいんだね」

     

     b50704_icon_19「はい、理屈抜きで考えると
     そんな感じになると思います」

    @他には何かあるのかな?

     b50704_icon_20「あとはもう、防水スプレーや
     長靴をはく、くらいしか思いつきませんね」

     

     b29042_icon_21「突然の雨に長靴は無いよ…。
     スプレーはコンビニやドラッグストア、
     後は靴屋さんでも売ってると思うよ」
     b29042_icon_26「買った時は防水加工でも
     経年で劣化したりするとかもあるから
     対策に越した事は無いよね」

     

     b50704_icon_19「靴の日頃の
     手入れも大事と言う事ですね」

     

     b29042_icon_13「うん…。
     しかし夕立からの本降りは
     本当に勘弁だね…」

    [icon image=”check3-r”]まとめると!

     b29042_icon_24「傘を斜めに差しながら、
     内股小股でゆっくりと
     つま先よりかかとを先に降ろしながら歩く!!」

     

     b50704_icon_10「……」

     

     b29042_icon_4「……」

     

     b50704_icon_11「濡れるの我慢して
     普通に急いで帰りましょうか」

     

     b29042_icon_21「うん。
     あ、そうだ、どうせワンメーターだし
     タクシー呼んで折半する?」

     

     b50704_icon_10「そうですね、大きい傘やスプレー買うのと
     それほど費用変わりませんし…」

     

     b29042_icon_14「…ほんと、雨はやだね」

    Sponsored Link