その名は「好運熊」(ラッキークマ)!
    中国にくまモンの遠縁が4/9より大登場!

    中国安徽省のテレビ局の番組に28日までに、熊本県のPRキャラクター「くまモン」にそっくりなキャラクターが登場した。熊本地震の被災状況が伝えられる中での「パクリ疑惑」に、中国のインターネット上では「恥ずかしくないのか」と批判の声が殺到している。

     問題となったのは「好運熊」(ラッキークマ)で、4月9日から始まった、視聴者に電子マネーをプレゼントしたり商品を紹介したりする番組に出演している。毛色が黒いくまモンに対して好運熊は茶色だが、姿形は酷似している。

    出典:産経ニュース

     b36667_icon_21得意技は自爆かなー?」

     

     b36401_icon_49「無邪気なフリして
     しれっと毒吐くの止めなさい」

     

     b36667_icon_10 (1)「毒ー? ゆきは毒吹アゲハじゃないのー?
     それでね、どれくらい似てるのー?」

    スポンサーリンク

    とりあえず比較してみた

    CapD20160428_5 CapD20160428_6
    出典:産経ニュース/くまモンオフィシャルサイト

     b36667_icon_21「……」

     

     b36401_icon_48「……」

    CapD20160428_5
    出典:産経ニュース

     b36667_icon_15「文字隠したらくまモンって言われたら
     そのまま信じるレベルの精巧さなの!」

     

     b36401_icon_49「ごめん、中国のディ●ニーランドなら
     まだ笑えるレベルだったんだけど、
     これは笑えないわよ、うん」

     

     b36667_icon_24色が茶色くてちょっとムキっとしてるのが
     ラッキーくまなのー。ゆき覚えたのー」

    スポンサーリンク

    自国でも非難殺到!

     b36401_icon_59中国にもくまモンファンは多いらしくって、
     熊本応援のファンアートとかが
     今も書かれていたりするんだって」
     b36401_icon_49「それでね、この件に関しては
     中国でも非難殺到らしいわよ。
     「盗作」とか「恥を知れ」とか」

     

     b36667_icon_10 (1)「あ、初登場したのは地震の前なのー。
     ある意味産まれるタイミングを間違ったというか
     そもそも産まれて来ない方が良かったというか」

     

     b36401_icon_59「地震がなくても非難はされていたと思うけど…
     こう、本当に何とかならなかったのかしら。
     誰かデザイン段階で異を唱えましょうよ

     

     b36667_icon_21「ちょっと前にもクマもんの偽グッズを売ったり
     していたような気がするのー…。
     本当に懲りないのー」

     

     b36401_icon_49「次はどんなご当地がパクられるのかしらね」

     

    スポンサーリンク

    Illustrator by 茶/山岡鰆
    詳細はページのフッターを御覧ください。

    他記事など