マエケンこと前田健さん、突然倒れ意識不明の重体に。
    あややのモノマネで有名な彼は…脳関係の病気か…?

    サムネイル出典:http://www.vip-times.co.jp/

    歌手の松浦亜弥さんなどのモノマネで知られるお笑いタレント、前田健さん(44)が24日夜、東京都新宿区の路上で倒れ、意識不明の重体で搬送されていたことが25日、警視庁四谷署などへの取材で分かった。外傷などはなく、事件性はないとみられる。

     同署などによると、前田さんは24日午後7時20分ごろ、新宿区新宿のカラオケ店前の路上で突然、嘔吐(おうと)して倒れた。様子を目撃した通行人が119番通報し、病院に搬送されたという。搬送時、呼吸や脈がない状態だった。

    出典:産経ニュース

     「え。あの可愛い人が!?」b31622_icon_113

     

     b36401_icon_52「急に飛び込んできたわね。
     一体何の病気かしら。
     ちょっと調べてみましょう?」

    スポンサーリンク

    考えられる病状…

    7e6e30e163a6a374f1317a26fde2387c

    前田 健(まえだ けん、1971年6月14日 – )は、日本お笑い芸人ものまねタレント俳優振付師。愛称「まえけん」。

    東京都杉並区出身。ケイダッシュステージ所属。身長174cm。体重80kg(公称)、血液型O型東京都立農芸高等学校卒業。ネプチューン原田泰造は同校の先輩にあたる。

     

    高校卒業後に渡米し、マンハッタンに4年間在住。そのため、英会話は流暢。ブロードウェイダンスセンターで3年10か月間、ダンスの勉強と歌の個人レッスンを受ける。

    1994年に日本に帰国後、タレント活動を開始して一人芝居も話題となる。『ものまねバトル』で渡辺真知子の歌まねから火が付き、女性のものまねでもキーを変えないシンガーをメインにしたものまねでブレイク。とりわけ松浦亜弥のものまねでは松浦本人からも似ていると認められて評判となった(松浦とはセガテレビゲームソフト『ぷよぷよフィーバー』のCMで共演したこともある)が、はるな愛が「エアあやや」でブレイクしてからは、松浦から冗談交じりに「まえけんがやる私は汚いから嫌だ」と言われる様になる。前田とはるなは後に週刊誌のグラビア上で「Wあやや」で共演したり、やはりグラビアで前田がカメラマン、はるながモデルという形で撮影された写真が掲載される等の繋がりがある。
    出典:wikiより

    スポンサーリンク

     b36401_icon_49「路上で急に倒れて嘔吐
     そのまま意識不明で脈と心肺停止でしょ…?」

    くも膜下出血

    脳の表面は、外側から硬膜、くも膜、軟膜という三つの膜で覆われています。くも膜と軟膜の間には隙間があり、脳の動脈が網の目のように走っています。

     この動脈が破裂して、脳の表面に出血が起こるのが〔くも膜下出血〕です。出血が起こると激しい激痛と吐き気に襲われ、出血量が多ければ意識不明、あるいはそのまま突然死してしまいます。

     出血が一旦止まっても再出血することが非常に多く、死亡する確率がとても高くなります。

    出典:http://health.merrymall.net/

     b31622_icon_119「やっぱりこれですかねぇ…。
     何もかもが急過ぎますしぃ?」
     →くも膜下出血の初期症状とは

     

     b36401_icon_49約20%は数時間で亡くなってしまうらしいの。
     だから、くも膜下出血だと仮定すると
     まだもっている方よね…」

     

     b31622_icon_115「早急に適切な処理が行われれば
     障害なく復帰するケースもあるみたい。
     無事をお祈りしますぅ…」

    【続報】前田健さんの死因は…

    関連記事→
    くも膜下出血の初期症状とは

    スポンサーリンク

    Illustrator by Hisasi/山岡鰆
    詳細はページのフッターを御覧ください。

    他記事など