「熊本地震対応で民進党は何やってるか。
    足引っ張ってるんですよ、足を!」

    足立康史議員…暴言とも失言とも取れる発言だが今回ばかりは?

    おおさか維新の会の足立康史衆議院議員は、政府の熊本地震への対応を批判した民進党に対し、「ふざけるなよ、お前ら」と国会で暴言を吐きました。
    足立議員は今月7日の衆議院総務委員会でも民進党に対して「あほ、馬鹿、どうしようもない政党だ」と発言し、民進党から懲罰動議が提出されています。

    出典:ヤフーニュース

    b36401_icon_52「暴言で注目されている足立議員だけど、
     どうも今回は風向きが違うみたいね」

     

     b29042_icon_20「そうみたいだね~。
     よく言った、とかそういう声も結構見るよ」

     

     b36401_icon_49「これを暴言だと批判したマスコミに対する
     反感も多いわね。
     ちょっとどんな意見があるか見てみましょう」

    スポンサーリンク

    各SNSでの反響などなど

    ●暴言くらい吐きたくなるんだよな

    ●「暴言」ではなく「正論」だ。

    ●なぜだろう…暴言に聞こえない

    ●それはな暴言じゃなくて代弁とか正論って言うんだよ てか同じ議員にもここまで思われてる民進党って。

    ●でもこれを放送しちゃうと、大多数の視聴者が足立議員の発言に「うんうん」と頷いてしまうので逆効果だと思うんだけど、解らないんですね、解るくらいならガソスタ割り込みしないし、被災地で弁当強奪しないか。

     b36401_icon_59「ああ、言い忘れてたけど、
     暴言の理由はオスプレイでの米軍支援
     民進党が
    やめろと言っているからね」

     

     b29042_icon_20「墜落とか騒音とか騒がれてるけど…
     墜落率はマスコミのヘリのほうが高いらしいね。
     騒音もそう、対しては変わらないかと」

     

     b36401_icon_52「一方で冷静な意見もあるわよ」

    ●厄介なのは相対的に足立康史を英雄視する盲目な人。足立康史は選挙の運動員3人逮捕されたり、安倍内閣不信任決議案に賛成したのに態度変えたりする議員失格な人。良識あれば支持しない。

    ●「暴言」と「正論」は全くの別物です。 正論ではあるがこれは明らかな暴言です。 これに関してはマスコミの感覚は間違っていません。

    ●言ってることは正論だろうけど、暴言ではある 他の人を見て思うことは一つ、正論と暴言の意味合いを間違えてないかな。

    ●国民の声を代弁してくれたのはありがたいけど場所と言葉を選んだ方がいいと思いますよ

    スポンサーリンク

     b29042_icon_20「言いたいことはわかるけど、
     公人だから言葉と場所を選べって感じの意見だね」

     

     b36401_icon_49言っていることは的は外れてないんだけどね。
     大人が選ぶ言葉としてはどうだろうって話よね。
     アメリカのトランプ氏の真似をしているのかしらね」

     

     b29042_icon_30「少なくともあんまり自分の保身は考えてないみたいだね。
     懲罰動議出てる中でこの発言でしょ」
     

     

     b36401_icon_49「…選ぶ言葉がもう少し耳障りがいいものだったらね。
     これくらいストレートな方が伝わるとか思ってそう

     

     b29042_icon_23「政治は難しいなあ。
     でも熊本のために、米軍支援は引き続き
     行って欲しいなあ? お願いします」

     

    地震関連記事
    もし阿蘇山が大噴火したら…
    みのもんた地震の事で呟き炎上。番宣か?
    現地マスコミの弁当ツイートで炎上
    西内まりやさんがTwitterで謝罪

    スポンサーリンク

     

    Illustrator by 山岡鰆/風音昴/
    詳細はページのフッターを御覧ください。

     

    他記事など