“全日制では生徒の妊娠を想定していない”
    そのため、体育の授業を免除できず、体育成績は”1″。

    「全日制では学業と出産・子育ての両立は
    難しいと考え、休学し通信制に移るよう勧めた。」
    …石田充学副校長/京都市中京区/京都府立朱雀高校


    出典:http://www.kyoto-be.ne.jp/suzaku-hs/zen/index.htm

    京都府立高校京都府立朱雀高校(京都市中京区)が昨年11月、妊娠中の3年生の女子生徒(18)に休学を勧め、卒業するには体育の実技をすることを求めていたことが15日、分かった。
    同校によると、昨年8月ごろ、女子生徒の妊娠が発覚。高校側は11月ごろ、出産準備に専念するため休学するよう勧めた。その際、妊娠5カ月を過ぎていた女子生徒に、体育の成績が「1」のため卒業できず、球技や持久走などの実技の補習が必要となると説明した。
    出典:産経新聞

    第一印象では学校が悪いように思ったんですが…

     b39811_icon_1「この学校、伝統なんかもある大きな学校でな、
     全日、通信、定時を完備してるんだよな。
     通信勧めたのも自分の学校の通信だろうな」

     

     b50704_icon_16「記事を読んだ第一印象は正直ですね、
     “融通が利かない高校だな”
     生徒側に同情しかけていたのですが…」

     

     b39811_icon_6「んー、調べてるうちに
     ちょっと意見が変わって来てなー」

    スポンサーリンク

     b39811_icon_1マニュアル教育だって叩かれてるけど
     まず発想を逆転させてみたんだ。
     じゃあ何故産む選択をしたんだ?って」
     b39811_icon_6「いや、濫りに堕ろせとか言うつもりは無いんだが、
     それ相応の覚悟があって選択したんだよな?」

     

     b50704_icon_10学校側も卒業させてあげようと、
     通信を勧めたりはしていたんですよね?
     この辺りも大きい高校の強みではございます」
     b50704_icon_8「でもこうなっていると言うことは、
     本人は全日に拘ったって事になりますよね?
     それで、今の結果がこれです」

     

     b39811_icon_1「校則とかマニュアルに縛られてるのは事実だが、
     学校側はルール外でのところでは
     柔軟に対応してくれてるんだよな?」
     b39811_icon_6「二兎追うものは一兎も得ず云々の話だが、
     女子高生側にも覚悟が足りねーんじゃね?
     …あたしはそう思うぜ?」

    スポンサーリンク

    参加しないと、そりゃ”1″になるよね。

    7d9e4729f8b17a83396cc4a9172aa0d2_s

    同校は、病気やけがの場合は「特別な事情」として配慮するが、「全日制では生徒の妊娠を想定しておらず、妊娠を特別な事情とは考えていない」として実技の補習を免除できないとの考えを示していた。同級生と一緒に卒業したがっていた女子生徒は、3学期から休学している。
    出典:産経ニュース

     b39811_icon_6「ぶっ叩かれるの覚悟で言うが、
     “何で特別扱いする必要があるんだ?”
     女子高生側な?」
     b39811_icon_1「男も責任はあるにしろ、
     手前の不始末で妊娠して出産を選んだんだろ?
     それで特別扱いしろ、は何か違うくね?」

     

     b50704_icon_10「こういった事案の発覚の経緯はよくわかりませんけども…
     女子高生側が今回訴えたのでしょうか?
     うーん……?」

     

     b39811_icon_1「世論を見ると案外女性の意見のほうが厳しいな。
     要は選択したんだから周りに甘えてんじゃねーって事。
     ああ、同性と異性じゃ見方も変わるかって実感するわ」
     b39811_icon_6「勿論、妊娠の理由が
     強制わいせつだとかそう言う事なら
     すこーし見方は変わってくるがなー?」

     

     b50704_icon_10「あくまで出産まで円満に話が進んでいたと仮定すると、
     いささかお姫様を気取り過ぎかと思います。
     “通信制”という学校側からの助け舟はあったのですよ?」

     

     b39811_icon_1「ま、産経の文面を見ただけの意見だから、
     内情はもっとフクザツかもしれんがな?
     一意見って事でヨロシクなー?」

    スポンサーリンク

    Illustrator by 山鳥おふう/えの
    詳細はページのフッターを御覧ください。

    他記事など